11月11日(日)碧南市臨海体育館に於いて 市民ふれあいフェスティバルが開催されました。歯科医師会のブースでは技工士会・保健センターの協力を得て「歯科相談」「フッ化物塗布体験」「人形釣りゲーム」等が行われました。フッ化物塗布体験では、青りんご味のフッ化物ジェルを少量歯ブラシに付けて渡し歯に付けていただき味や香りを体験していただくといったものでした。使用した歯ブラシはそのまま皆さんに持ち帰っていただきました。皆さん、歯に関する意識は高く、250名程の親子が体験していかれました。ちなみに「歯科相談」は42件、技工士会が担当した「人形釣りゲーム」も用意した600個がすべてなくなりました。多くの方に立ち寄っていただきありがとうございました。これからもしっかり歯磨きして下さいね。
また、ステージでは8020の表彰式が行われました。今年度は58名の該当者があり、当日は40名の方がお越しになり表彰を受けられました。副市長さんもお見えになり祝辞を頂きました。また、会長の石川先生より表彰状と記念品が手渡され、皆さん晴れがましい様子で表彰を受けてみえました。ご家族で表彰式に来られて記念写真を撮る姿がほほえましく印象的でした。皆さん80歳とは思えないほどお元気なご様子で、やっぱり歯は健康の源ですね。これからも自分の歯でしっかり噛んで元気で長生きして下さいね。